W GUNDAM ZERO 
Page .01
Wガンダムゼロ
1/144 ウイングゼロ + ジャンクパーツ
今回は1/144の旧キットを現代風にアレンジし自己解釈を織り交ぜたわけの分からないスタイルに制作いたしました。なのでまあ期待しないで見てくださいね。♪ちなみに変形はしません。塗膜保護のため、スタイル保護のため、もともと中途半端な変形だしいいかなと思いまして。

レシピ(製作期間が相当長いので覚えていません。)
いろいろジャンク・wave・寿屋のパーツを組み合わせました。

カラー
サフ→Ex.ブラックを全てエアブラシにて塗装。その後に各色へ塗装を始めました。
青→Gウルトラブルー 赤→Fピュアレッド 白→Cホワイト(5) グレイ→Cファントムグレイ
銀→Fクロームシルバー 金→Fクロームシルバー+クリアオレンジ+クリアイエロー
そのご墨入れへ
そのあと、つや消しクリアー
G・・・ガイアノーツ F・・・フィニッシャーズ C・・・クレオス

初めて金の塗装してみました。なんかクリアオレンジが強かった気がしました。純金的な金色にしたかったすが(純金なんて見たことないけど)今回も改悛がかなり多いのですが、そのために荒い部分が多くなってしました。あとは写真を撮っている時にはもう擦れはじめて塗膜が一部はがれ始めています。(涙)あとは長い製作期間で自分のコンセプトがずれていかないように制作していきました。一番きつかったのは羽。キットのままでは小さいのでマジで大型化。パテとプラ板を駆使して大きくしました。しかも4つ。複製なんてできないので4つが同じになるように努力しました。あとはちとのっぺらくなってしまったので2層にし、内側のバーニアを新たに制作。んでボディーはオレふう間接導入後パテもって大型化、真ん中の丸いゼロシステム(?)はキットのパーツを削り込んで、緑の部分を平らにし色塗った後に緑のラピーテープを貼って、そしてWaveのHクリアアイズを貼りました。これは自分でかっこいいと思ったり。肩アーマーは青い部分を5mmほどずらしてより、ヒーロー風味にし、変形の為に半分のに切れた情けない元のキットのバーニアを寿屋のバーニアにチェンジそして間接仕込んでガァーベラ風に(w
あとはとにかく、大型化とスタイルUPを目指しました。
To Be Back The next page
感想・アドバイスなど、よろしくお願いします。→BBS
inserted by FC2 system